東京スカイツリー見物

スカイツリーの話はやめておこうかなと思ったけれど、せっかく写真を撮って来たし、「業平橋」について調べたので、書くことにする。(後で、もう1つ書きます)

「業平橋」というけれど、「業平橋」という橋がどこにあるのか知らなかったので、調べてみた。
隅田川の橋の中に、「業平橋」という橋は聞いたことがないから、十間川にかかっている橋かしら?と思ったのだけれど、調べた結果、隅田川にかかる「吾妻橋」の別称なのだそうだ。
何だか、そんな別称で呼ばれることがあること自体、不思議な感じ。

皆さまは、そのことをご存知でした?
きっと、墨田区の人は知っているのでしょうね。

で、本題です。

ケロさんと5時半に「本所吾妻橋」で待ち合わせた。
我が家からだとチャリンコ圏内だけれど、帰り、酔っぱらっているかも知れないので、蔵前駅まで自転車、その後都営浅草線に乗ったら、20分もかからず、本所吾妻橋に着いて、改めて「近いのだな~」と思った。

また、都営浅草線と言うのは、浅草方面に走る電車は、京成線と繋がっており、どこまでが「都営浅草線」だか知らなかったのだが、「押上」までが都営浅草線と知って、ほっ。(だって、京成線に一駅でも入ってしまうと、電車賃が跳ね上がるから)

本所吾妻橋駅を出て、浅草通りに沿って、押上方面に進むと、程なく橋を渡ることになり、そこら辺から左側が「東京スカイツリー」の工事現場になる。
見物客が多々いたけれど、夕方だったせいか、そんなには混んでいなかった。
ただ、もう工事現場に人がいなかったのが残念。
もしかして、東京スカイツリーの足元で働く人々が沢山いたら、もっとその大きさが実感できるのではないかと思う。

東京スカイツリーの工事現場の脇の道を歩いたのだが、右側は本当に普通の住宅が並んで、この見物客の多い状態は迷惑だろうなと思った。
でも、では、いざ引っ越すとなると、それも簡単には行きそうもないから、当分大変そう。
d0063149_12184974.jpg


その脇道を通り抜けると、工事現場も終り、押上交差点近辺に出たので、十間川に沿って歩いてみた。
程なく、西十間橋、次に十間橋があって、人間が渡れる橋はここで終りのようだ。(その先に橋はないように見えた)

しかし、十間川は、人工的な運河なのだろうけれど、お水がどよんとした緑っぽい色で、泡が浮いていて、とても汚かった。
江東区の清澄白河近辺にも、沢山運河があって、現在はとてもきれいなのだが、そこに縁のある人に聞いたら、「十数年前は、汚くて、夏になると匂うような川であった」と聞いたことがある。

十間川の汚さを見たら、「清澄白河あたりの川も、以前はこんな感じだったのかな?」と想像できた。
掃除すれば、きれいになるのだから、掃除責任者が東京都になるのか、墨田区になるのか、不明だが、これだけ、人が沢山来て、見る川になったのだから、清澄白河の水路のように掃除すれば良いのに。(でも、相当お金がかかるかも)

で、最後に十間橋のところから、水面に映る東京スカイツリーを写して終わり。
もっと大きくなったら、画面に収まらなくなるとのこと。(それにしても、画像に撮ると、川の水の汚さが写らない。)
d0063149_1219303.jpg

d0063149_12233369.jpg十間橋を渡って、北側に行くと、自然に「十間橋商店街」に入る。
そこを程なく行くと、左側に、右の写真のお店があった。
「〆飾・熊手商」というテントが珍しくてパチリ。
このお店のあるところを、右に曲がると、「スパイスカフェ」がある。
[PR]

by mw17mw | 2010-08-19 12:23 | 東京都内のお散歩・見物 | Comments(2)

Commented by パクパク at 2010-08-19 13:00 x
十軒橋の近くに、新感覚のすごい居酒屋があります。
ここと、遠藤利三郎商店の今後の展開はおもしろいとおもいます。
Commented by mw17mw at 2010-08-19 16:51
>パクパクさん
情報有難うございます。