アサヒスカイルームから東京スカイツリー見学

d0063149_16481988.jpg芸大を後にして、東西めぐりんに乗って、浅草まで出て、小雨が降って来た中、吾妻橋を渡って、アサヒビール本社へ。
22Fの「アサヒスカイルーム」というところから、スカイツリーが見えるとのことで行ってみた。
ここらへんからは、すっかり、観光客モード。
だいたい、アサヒビールの本社の上の方まで今まで行ったことがなかったのは、何故だろう?
何となく、あそこは観光客が行くところと言うイメージがあって、寄りつかなかったのかも知れない。

晴れていたら、写真のようにスカイツリーが見えるらしいが、生憎の雨だったので、それ程きれいには見えなかったが、それでも近いから、台東区側の地上からは見ることのできない、スカイツリーの足元の工事現場やクレーンが良く見えて満足。
d0063149_1650815.jpg


アサヒスカイルームは、アサヒビール本社のエレベータが21階までで、その後、1Fエスカレータを上ると行ける。
入り口で食券を買う制度で、コーヒー400円、アルコール類が550円程度と、高くない。
食券を買って入ってみると、ぐるっとガラスの大きな窓があって、それに沿ってカウンターが張られていて、そこに椅子が置いてある。(確か、真ん中にも椅子とテーブルがあったと思う)

アサヒビール本社は、スカイツリーが計画される遥か前に建ったので、スカイツリーが見えやすいようには設計されていないので、何も遮るものがない状態で座ってスカイツリーが見える場所は、2か所2席ずつしかない模様。
(窓から見ると、隣の墨田区役所は、アサヒビールより、スカイツリーが見えにくそうな感じがした。)
最初、特等席の隣で窓の景色を見ていたのだが、そのうち、良い席が空いたので、移動。

その他、隅田川を上から見下ろすことができるところが良い。
江戸時代、男の人たちは吉原へ通うのに、浅草橋などから、舟で隅田川を上り、山谷堀で舟を降り、吉原に行ったとのこと。
隅田川のどこらへんから山谷堀に入れるようになっているのか、わからなかったが、アサヒビール本社の上から見たら、「多分、ここ?」と思われる護岸がちょっとくぼんでいるところが発見できたことが収穫かな?
d0063149_16505622.jpg


アサヒスカイルームは、隅田川花火大会の日、ここから花火を見せてくれるのか、聞いてくるのを忘れたことが残念。

という観光見物をして、地上に戻り、吾妻橋を渡って浅草に戻ろうとしたら、雨が止んでいて、吾妻橋のたもとでは、多くの人がスカイツリーとアサヒビール本社の写真を撮っていたので、私たちも観光気分でパチリ。
d0063149_16514233.jpg

ということで、上野・浅草・ちょっと墨田区で楽しく過ごしてきた。
アサヒビール本社から我が家までフラフラ歩いて帰ったが、とても近かった。
[PR]

by mw17mw | 2010-08-16 16:55 | 東京都内のお散歩・見物 | Comments(2)

Commented by まめちゃん at 2010-08-17 00:29 x
吉原の入り口、そこです。リバーサイド脇から、今は堀は埋め立てられて山谷堀公園として吉原大門まで繋がってています。春は桜並木です。
後、スカイツリーのビューポイント、墨田区の立花にあるスーパーオリンピックの第二駐車場。屋上は足もとまで見えていい感じです。平日は空いているので独り占めです。業平は人がいっぱいなのでぜひ足をのばしてみてください。ちゃり圏内です。
Commented by mw17mw at 2010-08-17 09:04
>まめちゃんさん
やはり、そこが入り口ですか、教えていただき、有難うございます。
立花のスーパーオリンピックのビュースポット、惜しかったです、実は土曜日に、本所吾妻橋から十間橋の先まで歩いて、スカイツリー見物してきたのです。
行く前にこのブログで、ビュースポット聞けば良かったと後悔です。
でも、もうちょっと涼しくなったら、自転車で再度行ってみますね。