赤梅酢・最近のトマト

今日のお昼頃、明日から三連休だと気付いた。
どうやって過ごそうかな?

<赤梅酢を探す>
先日二度目の紅生姜を作ってみた。
赤梅酢は、前回使ったものの使い回し、それに半量の千鳥酢を足して漬けたのだが、やはり、初回で相当赤い色が初回の生姜の方に行ってしまったようで、薄~い桜色にしか仕上がらなかったし、味も、梅や紫蘇の味が弱くて、物足りない。
(本当は、梅酢に米酢を混ぜたものに漬ければ、しょっぱさが弱くなるかもと期待したが、そんなに目立ってはしょっぱさは減らなかった。)

しょっぱさは強いけれど、圧倒的に初回の方が美味しい。

(写真は、向かって左が初回の赤梅酢だけに漬けたもの、右は、二度目の「使い回しの赤梅酢に半量の米酢を加えたもの」。(手前は、甘酢漬け)

d0063149_2254420.jpg

この二度目の紅生姜を美味しくするには、市販の赤梅酢を買うしかないと思って、本日近所を探しまわった。
結局、吉池に、梅干し用の紫蘇酢というのがあったけれど、1リットル入りだったので、やめておいた。
値段は300円台だったけれど、1リットルは使い切らないもの。
インターネットで「赤梅酢」で探すと、3~4百円で、200~300ccの有機栽培の紫蘇や梅を使った梅酢存在するようだ。
きっと、根津の自然食品屋さんなら、あるだろう、買いに行ってみよう。

でも、未だに、長い間梅干しを漬けておいた梅酢の方がいいのかもと迷っている。
(所謂、梅干しを作る段階で、赤紫蘇のエキスに白梅酢を混ぜた「赤酢」と、その「赤酢」に梅干しをずっと漬けておいたものとどちらが美味しいのだろう?

そうなると三ノ輪に行かねば。
三ノ輪で梅干しを買うと、赤紫蘇も赤梅酢も入っているし、赤紫蘇は干せばゆかりになる。

どちらにしようか、ずっと迷っている。

梅干しを全然漬けていない白梅酢で作った赤梅酢の方が、ずっと塩漬けした梅干しを漬けこんでいた赤梅酢より塩気が少ないかもと思う。

正解は、両方買って来て比べること。(ということで、連休が終わったりして)

<最近のトマト>
じゃ~ん、吉池地下にアイコ登場。
私は、本当に、アイコ系のトマトが好きみたい。
d0063149_2258312.jpg

アイコを説明するのに、「果肉が厚くて、ゼリーが少ないプラム型のトマトです。高糖度で丸型とは違う食感をお楽しみください」と書いてあるが、その通りと思う。
d0063149_2305476.jpg
これも、気になる名づけて「ぜいたくトマト」。「驚く程濃厚な甘みと酸味。旨味を滑らかな食感とともに楽しめる高食味のトマトです。<デルモンテオリジナル品種>」という言葉に惹かれるも買わず。(でも、これは食べてみたい)
d0063149_2364133.jpg
生より加熱した方が美味しいと言われるシシリアンルージュも、実は買ったことがない。
一度使ってみたいのだけれどね~。

ということで、見るだけで何も買わないのは、実は、浅草橋の野菜スタンドで、アイコみたいなトマトが1パックで100円だからなのだ。
たまには他のトマトも買ってみたいけれど、量も2~3倍違うのだけれど、2~3倍の価格にどうしても手が出ないのだ。
[PR]

by mw17mw | 2010-07-16 23:09 | 食材・食材のお店 | Comments(7)

Commented by ♪♪♪ at 2010-07-16 23:24 x
こんばんは。先日アイコを初めて食べて、すごくおいしかったのですが、あまり見かけなくて探していました。御徒町に行ったら覗いてみます!
浅草橋の野菜スタンド、魅力的ですね!どの辺りでしょうか?
Commented by mw17mw at 2010-07-16 23:39
> ♪♪♪ さん
アイコ、美味しいですよね。
浅草橋の野菜スタンド、最近トマトが沢山出ていて、普通のミニトマトも出ていますが、私はきっちり選んでアイコ系を選んでいますが、アイコ、美味しいことが有名ではないらしく、慣れ親しんだミニトマトの方が売れて、アイコが残っていることが多くて助かっています。(笑)
浅草橋の野菜スタンドに関しては、先方の希望で、住所等公表できないのです。
ですので、このコメント欄に、再度、非公開コメントにチェックを入れて、 ♪♪♪さんのメルアドを書いて送信してください。
そうしたら、そのメルアド宛てに、情報を送りますので。
Commented at 2010-07-17 11:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ♪♪♪ at 2010-07-17 11:11 x
真凛馬さん、ありがとうございます。
さっそく連絡先をお送りしました。
お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

最近、トマトの種類がどんどん増えて、多すぎて迷ってしまいます。
だいたいは値段と量(食べきれるかどうか)で決めているのですが、
機会があれば、いろいろ食べ比べてみたいと思っています。
Commented by 長坂@名古屋 at 2010-07-17 22:14 x
>「赤酢」と、その「赤酢」に梅干しをずっと漬けておいたものとどちらが美味しいのだろう
私も、とても興味があります。我が家は梅干しを干す派閥なので、土用干しを過ぎたら、梅はカラカラ。梅を染めるときの副産物の赤梅酢しか食べたことがありません。頭で考えると、混ぜただけの方は香り良し&味の切れ良し、で、(何年も)梅を漬けておいた赤梅酢はコク&まろやかさ、でしょうか。ただ、肝心なのはそれ自身の味の良否ではなく、調味料としてどちらがよいか、ですよね。梅干しのようにソレ自体をパクパク食べる食品、ではなく、生姜を漬けたり野菜を和えたりして調味料として使うのですから。
△我が家も、最近は昔ほど梅干しを食べないので、1年おきにしか漬けなくなりました。で、昔は余って余って困っていた梅酢が、いまは足りなくて困っています。でも、昔はいくらでもあった梅酢を、お金を出して買う。というのは、どうにも冥利が悪くて・・・。どうしたものか。
Commented by mw17mw at 2010-07-17 23:32
>♪♪♪さん
先程、メールいたしました、土日は休みなのが残念です。
本当に、トマト、種類が増えて困りますよね、どれを買っていいかわからなくなってしまいます。
また、美味しいものに当たったら、お互い、情報交換いたしましょう。
Commented by mw17mw at 2010-07-17 23:36
>長坂@名古屋さん
うぇ~~ん、今、ブログ書いたのに、何だか全て消えてしまいました。
そこに書いたのですが、やはり、「梅干しを漬け込む前の赤梅酢」と「梅干しを漬け込んだ後の赤梅酢」は味が違いました。
後は、好みの問題ですね。
私は、生姜の味に赤じその味に、濃い梅の味がする「漬け終わった後の梅酢」で作った紅生姜の方が、好きです。(自分で作らないと味わえない味だからかも)

う~ン、頑張って、もう一回書こうっと。

赤梅酢、何で足りなくなりのですか?何に使うのですか?
私は紅生姜しか思い浮かばない人間なので、教えてください。