最後は、シャレースイスミニ

国際バラとガーデニングショウを、結局2時間くらい見たのかしら?
そんなにメチャ混みではなく、かと言って空いているという程でもなく、歩きやすかった。

「切り花」「鉢植え」「ガーデニング」などの部門の入賞作品が展示されている他、植木や花に関する物販のお店も沢山出ていた。

5年前にもこの展覧会を見たcawa-jさんによると、「5年前に比べて、出店が少なくなっている感じ」とのこと。
だから、行く前にcawa-jさんから、「行くと、色々な試食品が食べられるし、バラを使った化粧品も試すことができるのだから」と聞いていたが、今回は、試食品もお試し化粧品も結構少ない感じであった。

一番心に残ったのは、バラとガーデニングで生計を立てている会社と人が世の中にはたくさん存在していること、そして、自分の庭をどうしようか考えている普通の人が沢山いること。(私が暮らしている日常の世界で、庭を持っている人は全然いないから)

ガーデニングの受賞作品が沢山展示され、そこに、作者の写真やプロフィールも飾られており、皆若い人たちだった。

昔は、ガーデニングというより植木屋さんが草木の手入れをしたものだが、今や植木屋さんの出番は少なくなり、若手の草木に興味のある人は、ガーデニングプランナーに進むのかという感慨を感じた。

とりあえず、色々なガーデニングを見た感想は、「素敵な庭」というのは、しっかり設計され、しっかり、手入れされているものなのねということ。

バラやガーデニングは素敵だったが、私は、常日頃、近所の植木の枯れ葉が知らない間に、風に吹かれて、店に入って来て、自動ドアの溝に溜まり、取り難いのに閉口しているせいか、何だか、「葉っぱも花も、元気なうちはきれいだけれど、そのうち枯れてゴミになるのよね~」という日常的な気持ちが抜けなず、きれいな花と草木で設計された夢の世界に入れなかった。(笑)

d0063149_12115616.jpg色々なガーデニングを見ながら、「台東区にはこういうお庭、ないわよね~」なぞと話していたら、そうだ、谷中近くの「シャレースイスミニ」のお庭こそ、「ガーデニングされたお庭」だということに気付いた。(シャレースイスミニは、住所で言ったら、「荒川区西日暮里」なのだけれど)
そんなに作り込んではおらず、使うのか、ハーブが沢山植えてあるところがあったり、奥には、ウサギ小屋があったりで、何て言うか、こういうショウの受賞作品に比べたら、殺風景なのだけれど、生活感があるところが良いな~と思い出した。

まだ、時間も早かったし、cawa-jさんは、シャレースイスミニ未訪とのことだったので、帰りに寄ることにした。
(だって、cawa-jさんと知り合って、2年半でこれが初めての遠出、今度はいつになるかわからないから)

d0063149_12122291.jpg日暮里駅北口を出て、ちょっとした坂を上っていたら、途中で、おばあさんが野菜やお餅を拡げていたので、引っかかった。
その後、苺を荷台で売っているトラックも発見したが、寄ったら、買いそうだったので、うまく避けて、シャレースイスミニに到着。

二人で、少し、庭を歩いて、中でビールを飲んだ。(うさぎ小屋はなくなっていた。)
cawa-jさんは、江古田の「MAIMAI」も、この谷中の「シャレースイスミニ」もとても気に入ったとのことで、「こういうお店は、やはり、その国に惚れ込んだ人が作ったものでないと、心に入って来ない」との感想。
本当よね、その人が本当に好き!と思ったものしか、人にその感動が伝わらないわよね、と思う。
(私の場合は、「美味しい食べ物」か)

まさか、谷中の静かなお寺と墓地の間にこんなログハウスとヨーロッパ風のお庭があるなんて意外とのことであった。

その後、朝倉彫塑館の前を通り、「実は、ここが私が台東区で一番好きな場所でお庭が最高。芸術家が自分の心を癒すためのお庭として設計したのだから」と紹介。
朝倉彫塑館の和風のお庭は、近くで水が流れる音が聞こえる池と岩が主なのだが、2階以上から見ると、池と岩は、樹木の葉っぱで覆われ、「敷き詰められた緑」という感じに見えるのだ。
残念ながら、耐震補強工事のため、後3年は、入れないのだが、是非、3年後は行ってみてねと、伝えた。

で、めぐりんに乗って、帰途についた。
家に着いたのが、6時過ぎだったから、7時間の遠足であった。(ビールを二回飲んだ「大人の遠足」?)
晴天にも恵まれ、美味しい物も食べられ、展示会場がドームだったので、日焼けすることもなく、cawa-jさんと色々なことをの~んびりおしゃべりした楽しい一日であった。

d0063149_12124080.jpgこれが、この日のおみやげ。
パーラー江古田のパン2種は私が買ったもの、1種は近所のcawa-jさんがご自分の分を少し分けてくれたもの。
他、谷中へ向かう道でつい買ってしまったお餅と、スナップえんどう。
スナップえんどうは、先日の味農家で、胡麻和えが美味しかったので、作ろうと思って買ったのだが、未だ冷蔵庫の中。
殆ど、炭水化物だらけで、ちょっと反省。
[PR]

by mw17mw | 2010-05-19 12:21 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)