三度目の江古田は突然に

先週、味農家にご一緒したcawa-jさんが、「西武球場で開催されている『国際バラとガーデニングショウ』の招待券を二枚持っているとのことで、「一緒に行こう」と誘ってくれた。

ガーデニングと私は全然縁がないし、行ってもいいような、行かなくてもいいような気分であったが、調べると、西武球場は西武池袋線に乗って行くことがわかったので、行きか帰りに、江古田に寄って、パーラー江古田とMAIMAIに行くことを提案し、快諾され、「西武球場までの大人の遠足」が決まった。

d0063149_2152351.jpg御徒町駅で待ち合わせしたのだが、目に入って来たのは、写真の装いのcawa-jさん。
私の知り合い・友だちの中では、珍しいというか、唯一のコスプレ系。
私は、ジーパンにTシャツ、黒いジャンパーの普段着というか、仕事着スタイル。
cawa-jさんとはいつも家の近所で会うことが多いせいか、コスプレと言っても普段着系?で、写真のようなスタイルより相当カジュアルで動きやすい感じ。
今回は、遠くまでお出かけということで、「バッチリ、決めた」スタイル(に私には見えた)。
(そう、コスプレにも、普段着とよそ行きがあるのだと、cawa-jさんによって、知った。)
思わず、「私とあなたが一緒に歩いていて、どういう関係に見えるかしらね?友だちには見えないよね?親子かな?」と聞いてしまった。

cawa-jさん曰く、「親子はないんじゃない?姉妹とか?」
う~ん、姉妹でも、無理が大きいかも。
やっぱ、何だかわからないけれど、友だちか、芸能人とマネージャーとか、付き人?(笑)
ま~、気にしないで出かけよう。

色々考えて、行きに江古田に寄ることにした。
cawa-jさんに、「パン、買いたくなかったら買わなくてもいいよ」と最初に言ったけれど、それはそれ、社交辞令だったみたいで、「でもね、ここのパンは、松戸のZopfと同じなの。東京で一番人気があるパンを、松戸に行かないで、買えるのは、ここだけだからね。価値があるのだからね、中々買えないのだから、買った方がいいわよ」と気付いていたら押しつけていた私。(笑)

11時40分頃、江古田に着き、私の知っている「ケイトさんから習った江古田の全て」をcawa-jさんに教える。
やはり、ランチは、バインミーの美味しさを知ってほしかったので、MAIMAIに決定。
MAIMAIの開店時間よりちょっと前に江古田に着いたので、まずは、北口のパーラー江古田へ。
パーラー江古田は、相変わらずの人気で混んでいたが、パンを買うだけなら、待たずに済んだ。(お店の人たちは忙しそうだったので、初めて来たような顔をして、さっさと買い物だけして出て来た。)

残念だったのは、パーラー江古田の手前の雑貨屋さんが素敵なので、cawa-jさんを案内したかったのだが、日曜日の開店は、13時からなんだって。

d0063149_2205498.jpgで、踏切を渡って、南口江古田銀座のMAIMAIへ。
何だか、このお店の建物の感じも、中の内装も、cawa-jさんの好みとのこと。

ランチは、前回シュウマイを食べたので、今回は塩豚のカリカリ焼きのバインミー、それから、ベトナム風ビーフシチュウ(牛筋)を半分ずつ食べることにし、両方とも、バクチー増量でお願いした。
飲み物は、大人だから、ビール。

d0063149_2211681.jpgバインミー美味しかった。
cawa-jさんは、バインミーは初めてだったけれど、味わっている最中、「この味知っている、懐かしい~」と、何だか、昔のことを思い出したよう。
何でも、サンフランシスコに留学している時、学生ビザで行っていたので、アルバイトとかできずに、貧乏だったのですって。
だから、夕飯に、ベトナム料理屋(屋台?)で、ご飯の上に、塩豚の焼いたもの、バクチー、スイートチリソースをかけたものが2ドルで安かったので、良く食べていたとか。
だから、塩豚のバインミーを味わっているうちに、「その時の味と同じ!」と、サンフランシスコの色々な思い出が突如心に蘇って来たとのこと。
そうか、彼女にとっては、ベトナムの味は、アメリカの味だったのね。

d0063149_2214757.jpgベトナム風ビーフシチュウ、美味しかったけれど、全体味付けが甘め。
ベトナム料理って、基本、味付けが甘いのか?
でも、シチュウの汁に、フランスパンをちぎって浸して食べると、そんなに甘さが目立たず、美味しく食べられた。
入っているものは、大きな牛筋、大振りのニンジン、じゃがいも、大根。
お肉には、これを振って食べてねと、ライムと塩がついてきた。

ちょっと残念だったのは、前日に電話で「今度の日曜日の営業」を聞いたのだけれど、その時に「ランチやっていますけれど、今、フォーはありません」と言われ、実際に、お店に行ったら、お店の人に「今日は、チェーはできません」と言われたこと。
何だか、前回来た時より、置いてある雑貨も少なかったし、日曜日のお昼、ランチに来た人は、私たちを除いて3人だけだった。
何だか、MAIMAIさん、元気がない感じがした。

チェーが食べられなかったのは残念だったけれど、お腹がいっぱいになったところで、再度池袋線に乗って、西武球場に向かったが、やはり、電車の中でウトウトしてしまった。
[PR]

by mw17mw | 2010-05-17 22:03 | 飲食店・菓子店 | Comments(6)

Commented by ケイト at 2010-05-17 23:47 x
あら、江古田にいらしたんですね。
私も最近マイマイはご無沙汰です。
チェーは季節的にないものと思っていましたが
そうではないのかしら?

パーラーは混んでたのかな?
コーヒーだけでも美味しいと思います。
もちろんパンもおいしいですけどね。
Commented by chomchom at 2010-05-18 21:36 x
ベトナム南部は比較的甘い味付けです。
北部はしょっぱいと言われますがあっさりだとカンジます。
日本にあるベトナム料理屋さんは、ほとんど南部系です。
近頃は北部の味も楽しめるようになってきましたが・・・少ないですね。
Commented by mw17mw at 2010-05-18 23:02
>ケイトさん
そうなのです、滞在1時間くらいでしたが、行って来ました。(情報、とても役に立っています)
チェーは真夏だけなのかしら?

パーラーはとても混んでいました。
Commented by mw17mw at 2010-05-18 23:05
>chomchomさん
情報有難うございます、そうですよね、日本だって、南北で味付けが違いますから、ベトナムだって、当然そうですよね。
最近インド料理店では、「南インド料理」と表記するところも増えましたが、ベトナム料理店も、南か北か、書いてあると良いですね。
Commented at 2010-05-19 03:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mw17mw at 2010-05-19 16:38
>n〇×6さん
適切なアドバイス、有難うございます。
私は単純でした、確かにそうですね。
複雑な政治情勢の激動や以前の戦争で、ベトナムの方々は、表面明るくても、それぞれ、複雑な思いを持って生きてらっしゃるのでしょうね。
そのことを忘れないようにしますね。