「蔵前 結わえる」のランチ

d0063149_23245219.jpg今日の1時頃、天気は霧雨だったので、自転車で、「蔵前 結わえる」にランチを食べに行った。
場所はわかり難いところにある。
蔵前橋通りの蛇膳の裏通りにあるのかと思ったら、そこを更に曲がった通りにあった。
すなわち、東西に走っている蔵前橋通りと平行な路地にあるのかと思ったら、南北に走っている国際通りと平行な路地に面したところにあったのだ。

建物は、以前見た覚えがあった、何の食べ物屋さんだったかな~、でも長年ずっと同じ店だった覚えがある。
そのお店が閉店したところを改築して、「蔵前 結わえる」をオープンしたのだろう。

戸を引いて、中に入ると、地味な裏通りという立地にも拘らず、結構混んでいたのにびっくり。
1時過ぎで、80%程度の入り、しかも、若い人ばかり。
そうか、若い人たちは、「無農薬の玄米とか野菜」に対する潜在的なニーズとか関心が高いのだと理解した。
(皆サラリーマン風の人たちだったが、蔵前あたりに、こんなに若い人が勤めに来ているのだという発見も新鮮だった。)
リピーター率が高いのかも。

d0063149_23251950.jpg相席でテーブルに案内され、箱膳定食を頼んだが、ご飯の量を「多めにするか、少なめにするか」聞かれたので、「普通でいいです。と答えた。(HPによると、普通で280gと書いてあったと頭に浮かんだが、初回だから、普通の量を食べてみようと思ったのだ。)

定食は、右の写真のとおり。
直に運ばれてきたが、どっさりの小豆入り玄米ご飯と、どっさりの野菜が入った大きなスープと、小さな「大根と葉っぱの浅漬け」と「きんぴらごぼう」と「空芯菜と鶏肉の炒め煮」がついてきた。




d0063149_23572029.jpgとにかくスープの量が半端ではない。容量で言ったら、具と汁全てで500ccはあったと思う。

全て薄味で美味しかったことは美味しかった。
スープは、色々な野菜と春雨、お豆腐、玉子が入っていて、熱々で、今日の気候にはぴったり。
スープというからには、和風でないと思うのだが、かつお節とか昆布の味はしなかったものの、鶏の味もしないし、何で出汁を取ったスープかはわからなかった。(結構、和風っぽい味付けではあった。)
(相席の人が、ハレ箱膳(豚生姜焼き)を取ったので、見ることができたが、ハレ箱膳になると、スープの器が小さくなって、普通のみそ汁碗程度になるようだ。)

一番美味しかったのは、大根と葉っぱの浅漬け、次に美味しかったのは、ごぼうを細く切ったきんぴら。
勿論、空芯菜も美味しかった。
結局何も残さず、食べ終わったのだから、全て美味しいのだと思う。
ただ、玄米に向いたおかず、玄米に合ったスープということで全て薄味で、それはそれで全体のバランスはうまく行っていたが、一つひとつの料理としては印象が薄くなってしまう。

d0063149_2351912.jpg「寝かせ玄米」というこのお店の売りである玄米ご飯は、粘りがある玄米ご飯で、不味くはないけれど、美味しいのかどうかは、良くわからなかった。
普通、玄米ご飯はパサパサと聞くが、私は玄米ご飯を余り食べた経験がなく、これが美味しい方の玄米ご飯かどうか、判断がつかなかった。
バサバサした玄米ご飯を食べている人にとっては、「すごく美味しい」と思うのかも知れない。
私のように、白米か、発芽玄米入り白米を食べていた者にとっては、「発芽玄米とは違う味なんだ」くらいにしか、感じられなかった。
味は、玄米そのものというより、小豆の風味を吸った玄米の味?
美味しいは美味しいのだが、粘りがあるというか、もうちょっと固めなご飯の方が好みかなと思いながら食べていた。
食べていた時より、お店を出た後、胃が喜んでいるような気がした。
胃が美味しい、美味しいと言いながら、消化しているように感じられて、心地良かった。
舌より胃の方がその美味しさを感じたと思う。

また、280gの玄米の腹もちが凄かった。
玄米って、白米に比べて、消化が緩やかだと聞くが、1時過ぎに食べて8時頃までお腹いっぱいで、何かを食べたいと思わなかったのだ。
だから、たっぷりの玄米ご飯とたっぷりの野菜スープだけの言い様によっては粗末なお昼だったが、これだけ腹持ちが良ければ、男の人でも、満足できると思った。

また、行くかと言えば、ここにリピートすることより、もっと色々な玄米ご飯を食べて、玄米に慣れてから、再度訪ねたいと思った。
その際、ご飯の量をどう調整してもらうかが問題だ。

一つひとつの野菜の味を生かす味農家の夜のコースと、玄米を売りにしている結わえるのランチを比べることはできないので、今回は、パス。

今度は夜に行ってみたいけれど、夜の様子を弟に聞いてからにしよう。

あ、書き忘れた、お店の人たちは皆若くて、きびきびして、明るくて、良かった。
[PR]

by mw17mw | 2010-04-23 23:54 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)

Commented by kaneon at 2010-04-24 11:02 x
私も家で時々玄米を炊いてますが、白米を半分混ぜて炊いています。
圧力鍋を使っていないせいか、玄米だけだとやや食感が悪いので。

最近はいろんなお店で玄米を出しているので、いろいろ食べたりしましたが、ぱさぱさと感じるところはまずないです。

玄米は白米より噛まないといけないので、腹もちがいいのかもしれませんね。

Itonowaの玄米おにぎりは チーズとじゃこが入っていたりで、これが意外にあいます。
Commented by mw17mw at 2010-04-24 14:27
>kaneonさん
玄米を食事に取り入れている方って、多いのですね~。(私なぞ今まで考えたこともない)
Itonowa、楽しみです。
今日、お米屋さんで、玄米のことを聞いたら、「最低1kgから」と言われてしまい、買えませんでした、残念。