台東区の新しいお店 & 缶コーヒーはROOTSがお薦め

<台東区の新しいエスニックなお店たち>
不況だというのに、結構新しいお店がオープンしている。
一番驚いたのは、銀座線稲荷町という地味な駅界隈に、末広町に本店がある過橋米線ができていたこと。
過橋米線は、日暮里に支店を作ったとは聞いていたが、まさか、稲荷町までである。
このお店の前を二度通ったが、いつも土日の夕方以降なので、一度もお客が入っているところを見ていない。
稲荷町に過橋米線ができて、長続きするかどうか、とても心配。
(食べログで評判を探したら、「稲荷町」という言葉自体が無名なのか、何故か稲荷町店のところに、吉祥寺店に関するコメントばかり載っていて、全然参考にならない。)

d0063149_016841.jpgその他、入谷の方に行った時、昭和通りを入谷から三ノ輪方面に進んだ下谷警察の近所に、謎のインド料理店を発見。
「インド精進料理 ジャガンナード」というお店。
(日曜日の午後4時頃、前を通ったのだが、まだ誰も客がいず、インド人たちがPCを見ていた。)
家に帰ってからインターネットで検索してみたが、何も情報は載っていない。
インド精進料理って、結局は、ベジタリアン料理だと思う。
一度入ってみたいな。



d0063149_0163268.jpgまた、私は多慶屋に行く時、春日通りから一本入った道を使うのだが、その道沿いに、「インドレストラン サードパーティ」というお店が新規開店していた。
ここも、インターネットで検索しても何も出て来ない。
ランチメニューが店先に貼ってあったのだが、カレーのメニューは、「日替わり、マトン、チキン、野菜、キーマ、ダール、シーフードミックス、ほうれん草とチキン」で、ナン、ライスはお代り自由で、飲み物とサラダがついて、830~850円。
このお店は、地下にあり、店の様子が全然わからないので、入るとしたら、ちょっとドキドキするかな?

後、先日、コメントで教えていただいた御徒町南口の南インド料理の「アーンドラ・キッチン」も行きたいし、当分、カレー三昧かな?(アーンドラ・キッチンは、半地下で、店の中の様子が外から見える)
果たして、どこが美味しいでしょう?




<缶コーヒーはROOTSがお薦め>
d0063149_0165210.jpg私の周囲で、「缶コーヒーはJTのROOTSが一番美味しい」と言い切る男性が4名いる。
私は、元々缶コーヒーには余り興味がない(というか基本的に美味しいと思っていない)ので、わざわざJTのROOTSを購入して、それを確かめることはしなかったのだ。
しかし、今回、自販機の営業の人が、ROOTSの新製品「ROYAL MIX(厳選高級豆ブレンド)」をプレゼントしてくれた。
それは、ミルクも砂糖も入っているタイプで、試しに飲んでみたら、「なるほど、美味しい!」と思ったのだ。
今まで飲んで来た缶コーヒーとは一線を画す出来の良さ。

JTって、商品開発能力が高いと思った。
JTは、CM戦略に熱心ではないので、地味で名前が通っていないから、皆が手を伸ばそうとしないところが難点だし、他のブランドに比べると自販機の数は圧倒的に少ない。
もし、これから気温が高くなって、外にいて喉が渇いた時、是非、JTの缶コーヒーをお試しください。
JTは、お茶も辻利だし(と言いながら飲んだことはないのだが)、お薦め。
[PR]

by mw17mw | 2010-04-16 23:46 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)

Commented by at 2010-04-17 10:38 x
浅草の下町カレー コルマに初めてうかがいましたが、950円のランチはなかなか旨かったです。
私も、缶コーヒーはROOTSが一番美味しいと思います。
ダイードーのデミタスコーヒーもおきに入りです。
どちらのメーカーにしても、ベンダーが少なく、コンビニにも置いてないのが残念です。

微糖とかカロリー0の缶コーヒーは美味しいくないのが不思議です。

缶コーヒーは砂糖とミルクの良し悪しが、味覚へ大きく影響しているのかもしれません。
Commented by mw17mw at 2010-04-17 19:37
>Sさん
コルマを食べログで引きまして、位置と成り立ちがわかりました。
私がいつも通る裏道にカレー屋さんができたなと思っていたお店でした。
銀座デリーで修業されてデリー風のカレーとのこと。
私は銀座のデリー、行ったことあったかな?(上野店は、中学生のころから行っています)
今度、浅草方面に行った時に、「美味しいカレーが食べたい」と思ったら、行ってみますね。

ダイドーのデミタス、今日、冷えたのを飲んでみました。
デミタスという名前の割にはさっぱりしていて、甘みが勝っていました。
私は、Rootsの方が好きかな?
違ういい方をすると、コクのある珈琲を飲みたいならRoots、さっぱり飲みたい時はダイドーでしょうか?
確かに昨日紹介したRootsは、コーヒー豆の美味しさも感じますが、砂糖とミルクの美味しさも秀逸でした。
どちらにしろ、両方とも、ドトールのコーヒーより濃くて美味しい気がしています。
ところで、mixiで、「缶コーヒー」のコミュを調べたら、結構ありました。
男性の参加者が多いみたいです、缶コーヒーに凝るのも面白そうですよね。