日本堤「ぶれーて」のメンチコッペが美味しい!

昨日、午前中に、東浅草のタジマヤに仕入れに行かねばならなかった。
11時頃出発して、まずは、ロッジ赤石でカツ丼を食べてから行こうと計画した。
ロッジ赤石のカツ丼は、思ったより普通の出来だったので、話は後に回す。

で、東浅草のタジマヤを出て、行きの道(千束通りを突っ切る)とは違うルートで帰ってみようと、うろちょろしていたら、日本堤の「いろは商店街」のアーケードが目に入ったのだ。
まめちゃんさんから教えていただいた「ぶれーて」というパン屋さん、A-Zさんから教えていただいた針谷さんという臓物屋さんのことを思い出し、商店街に行ってみた。

臓物屋さんは、色々並んでいたが、私には手ごわそうなので、パス。
次にパン屋さんを探すと、「匠」というお店と「ぶれーて」があった。
(匠さんもこの記事を読むと美味しそう)

d0063149_9142756.jpgぶてーては、商店街の土手通りへの口すぐ近く。
見た目、普通のきれいな街のパン屋さん。

中に入ると、コッペパンそのものも売っていたが、お総菜パンやジャムパン等、全てそのコッペパンに切れ目を入れたものであった。
だから、それぞれ、大きさがすごい。

お総菜パンは、「コロッケコッペ」と「メンチコッペ」が並んでいたが、240円のコロッケより360円するメンチの方が売れている感じだったので、メンチ・コッペを買って帰って来た。
原材料表示の中の「特製ビーフメンチ」の文字に惹かれたのかも。


d0063149_9145973.jpg昼は、推定950kcalのカツ丼を食べ、更に、この大きなメンチコッペを食べるとなると、一体、何kcalオンになるのだろう?
わからないけれど、大きさから行ったら、どう見積もっても7~8百kcalは見ておかなくてはと思い、今日の夕飯はこれだけに決めた。(笑)

家に帰って、開けてみると、小さめのメンチが二つとキャベツの千切りが沢山入っていた。
キャベツの千切りは当然機械で切っているのだろうが、芯の部分も全て薄くスライスされた上で、芯の形で入っているところがちょっと減点ではあったけれど、食べたら、そんなに違和感なく食べられた。

d0063149_9151869.jpgソースは甘め、食べてみると、メンチカツがやたらに美味しい。
何て言うか、ちゃんとした高めの牛肉が持っている甘みが口に広がるのだ。
ちゃんとしたお肉を使った良心的なメンチカツだと思う。
これは、最近食べたメンチカツやメンチパンの中で、もっとも秀逸というか、久々「美味しさを感じるメンチカツ」に巡り合ったという感じ。
(吉祥寺の有名な松坂牛を使ったメンチは食べていません)
有名な三ノ輪の青木屋のメンチコッペよりも味は上だと思う。

360円のメンチパンは高い方だと思うが、味・質・量ともに、価格相応かそれ以上の価値を感じた。
谷中銀座に支店を出したら、絶対、味でナンバー1になれると思うが、価格が高めなところが一般に受け入れられるかがちょっと読めない。

このお店、台東区の北の端の目立たないところにあるから、目立ってないけれど、オフィス街にあったら、相当の人気が出るだろうと思った。
こんな美味しいメンチ・コッペを売っているのに、インターネットで、「ぶれーて 浅草」で引いても余り記事は出て来ないのが残念。
マスコミもここまでは「美味しい店」を探しに来ないのかしら?
こんなに美味しいメンチコッペのお店が放っておかれるのは、おかしいとまで思ってしまう。

見つけた記事に、あんずジャムコッペが美味しいと書いてあったから、今度それにしてみようかな?

コッペパン自体、多分美味しいのだろうが、メンチカツに気が入ってしまい、余り印象に残らなかったが、普通以上に美味しいと思う。(メンチの美味しさを邪魔していなかった)
墨田区のハト屋に比べてどうかというと、パンを焼いているオーブンが多分電気なのだと思う。
それに不満はないが、ハト屋さんのはガス焼きだから、別物と考えた方が良さそう。

とにかく、美味しいメンチカツのメンチコッペに巡り合えて幸せ。
近隣住民でないと中々行かない地域にあるのが惜しい、近い駅はないし。(一番近いのは日比谷線三ノ輪)
(自転車で行こうと思えば行ける台東区南側の住民でも中々行けないところ)
でも、「土手の伊勢屋」とか「桜鍋の中江」のような余所の地域からわざわざ食べに来るお店の近所にあるので、それらのお店に食べに行った時に、寄って、おみやげに買ってくると良いと思う。

ついでに、ロッジ赤石のカツ丼に触れておくが、私の印象では「中の上」程度。
当然不味くはないし、まあまあ美味しいのだけれど、わざわざ食べに行く程ではないような気がした。
一番の欠点は、カツに使用しているお肉に、豚肉の美味しさを余り感じなかったこと、次に、ご飯ももうちょっと美味しい物を使って欲しいと感じてしまったこと。
(何だが、自分の家で、鳥越大黒屋さんで買って来た豚肉を揚げて、カツ丼を作った方が美味しいと思った。)
ハンバーグの方が特徴があって、お勧めだと思う。
でも、ロッジ赤石自体にはまだまだ興味があるので、また違うメニューを食べに行くと思う。
[PR]

by mw17mw | 2010-04-11 09:24 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)

Commented by kaneon at 2010-04-11 18:04 x
いろは会(子供の頃そう呼んでたのですが)においしいパン屋さんがあったなんて意外です。
幼い頃は割と近いところに住んでたので行った思い出はあるのですが、今は少し距離があるので行く機会ありませんでした。
メンチってカロリー高いと思いますが、好きなんです。
今度是非行ってみます。
Commented by mw17mw at 2010-04-12 17:24
>kaneonさん
>いろは会(子供の頃そう呼んでたのですが)
こういうのありますよね、私も鳥越おかず横丁は、昔、「商盛会」と読んでいました。
このパン屋さん、パン屋さんとして美味しいかどうかはわかりませんが、メンチカツは確実に美味しかったです。
是非試されて、感想をお聞かせください。