江古田のベトナム屋台食堂「マイマイ」 3/3

さて、次はデザート。
先輩ケイトさんの真似をして、「小豆と黒米のお汁粉」を頼んだのだが、これは、結局、ホットチェーなのだそうだ。
で、「チェー ベトナム」で引くと、「煮て作る汁物のデザート」とのことだが、使う材料・組み合わせが豊富で、奥深いらしい。

d0063149_22484863.jpg出て来たものは、小豆色のドロドロしたものに、ナッツを刻んだもの、バニラアイスの溶けたものが乗っていた。
(器がとても可愛かった)

食べると、甘い小豆・ナッツとともに、少し冷たいアイスクリームの溶けたもの、黒いカリカリしたものが口に入るが、それは黒米、それが美味しい。
何だか、黒米入りのお汁粉なのだが、これを食べていると、日本の小豆だけのお汁粉が物足りなく感じるようになってしまいそうだ。

黒米というと、やずやなどの雑穀米に入ったものくらいしか食べたことがないのだが、そういうお米と一緒に炊き込むと、柔らかくなって、こんなカリカリとした食感にならない。

こういうカリカリとした食感にするには、黒米を何分くらい茹でれば良いのだろう?と結構作り方に興味が沸く。

ということで、大満足の「マイマイでのランチ」であった。

支払いの時に、ベトナム料理の本を売っているのが見えた。

d0063149_22491129.jpgその時には買い忘れたので、帰りに再び、マイマイに寄って、「チェーカフェのベトナムおやつ」(1575円)という本を買い求めた。

その時に、ご店主の足立さんと少しお話することができたのだが、「長期に海外に滞在していると、たいていは、日本食や中国料理に逃げてしまうのだけれど、ベトナムにいた時は、他の国の料理に逃げないで、ベトナム料理ばかりを食べ続けることができた。その時に、『ベトナム料理はすごい』と思ったのです」みたいなことを教えてくださった。

その本を見ると、殆どが色々なチェーの作り方が載っているのだが、本全体の色使いがとても美しく、絵本を見ているようなゆったりとした気持ちにしてくれる。

その中に、一種類だけバインミーの作り方が出ていた。

まずはバインミーを作ってみるでしょう?
それから、今手持ちの雑穀や豆類を使ってチェーを作ってみようとか、心に浮かんで来て楽しい。

皆様ももしチャンスがありましたら、「バインミー」と「チェー」を試してみてくださいね。

ケイトさん、目新しい食べ物を二種類も紹介していただき、有難うございました。

凝りそうです。(笑)

そうそう、私の場合、お墓が雑司ヶ谷だから、年に数回は、池袋駅東口まで行くチャンスがあるのだ。
そこから、西武線に乗れば、三駅で、江古田なのだから、これからも、一人で、マイマイに行こうと思えば行けるのだ。

何だか、お墓参りの帰り、江古田でランチ食べて、池袋の大桃豆腐でお豆腐買えたら、最高!

それにしても、日本料理と言えば、懐石やお寿司なぞが有名だけれど、アンパンやカレーパン・お汁粉やあんみつなぞまでは外人に紹介されないものね。
こういう各国のファストフード的なものがもっと紹介されれば良いのにね。
[PR]

by mw17mw | 2010-01-28 22:51 | 飲食店・菓子店 | Comments(7)

Commented by ケイト at 2010-01-30 03:55 x
黒米とナッツの食感が秀逸ですよねぇ♪
アジアのデザートは甘すぎるものが多いけど
足立さんのものはほどよい甘さで食べやすいんです。
Commented by mw17mw at 2010-01-30 23:29
>ケイトさん
そうそう、黒米とナッツの食感、秀逸です。
あ、そうか、この前のチェーは、足立さんならではの甘さなのですね。
チェーの方が、家で簡単に作れそうですよね。
私は、乾燥豆沢山持っているので、とりあえず、煮て冷凍しておこうと思っています。
Commented by DIO at 2010-02-03 00:42 x
>こういう各国のファストフード的なもの

ケイトさんがお書きになっている通り、南の暑い国や南欧あたりのスイーツは
私も現地で食べて、日本人には甘過ぎると思ったものがほとんどですが、素材や
味付けを日本向けにアレンジすれば結構ウケるかも、と思ったものもいくつかあります。
(実は、仕事に活かせるかもと思って、いくつか研究中です)

先日、中野の「ホミル」というお店で売られている「ライ麦くるみまんじゅう」を買って
食べてみました。韓国の伝統菓子だそうで、日本で言えば「人形焼き」みたいな
イメージでしょうか。味はたぶん日本流にかなりアレンジされていると感じましたが、
この種の各国のお菓子が国内でもっといろいろ気軽に食べられるようになるといいのに
とも思います。

考えてみれば、カステラなども日本向けにアレンジされて、日本の食文化に定着した
お菓子のひとつですからね。他国の文化を採り入れて加工するのは日本人の
得意とするところですから、これからも面白いメニューがもっと輸入されて日本流に
育っていけば、食文化ももっと豊かで楽しくなるでしょうし。
Commented by mw17mw at 2010-02-03 23:50
>DIOさん
食べ物関係のお仕事なのですか、是非、美味しい物を見つけて、食べることができるようにしてくださいませ。

ライ麦くるみまんじゅうって、名前を聞くだけで美味しそうです。
ちょっと調べましたが、日本では、その中野のホミルでしか作っていないようですね、興味津々。
Commented by world-easyken at 2010-02-04 06:33
江古田の「マイマイ」気になっていたのですが、ステキなお店ですね。
我が街、池袋だと「フォーベト」に最近良く行ってます。
あと、タイのスイーツ専門店が大桃さんの近くにあるんですよねぇ…
なんでも、タイ料理の有名店「ピラブカオ」がやっているらしいとのコト。
コチラも最近気になっております。
http://allabout.co.jp/gourmet/ethnicfood/closeup/CU20061031A/
Commented by mw17mw at 2010-02-04 19:24
>world-easykenさん
マイマイ、良いですよ、是非お試しを。
フォーベトも、バーン カノン タイも知りませんでした、魅力的ですね。
池袋は、お墓参りの帰りに寄れますので、次回、どちらかに行ってみたいです。
(本当は、マイマイ→大桃豆腐と思っていたのですが、全て池袋なら、その方が有難いです。きっと、お彼岸くらいになりますが、行ったら、レポートしますね)
Commented by DIO at 2010-02-05 00:42 x
>ライ麦くるみまんじゅう
食べる前は「ドイツパン」のような重厚な食感をイメージしていたんですけれど、
実際食べてみると、ちょっともっちりめという程度で、案外普通の食感だったため、
ちょっと拍子抜けしました。でも、決して不味かったという訳ではありません。
持って帰ったため冷えたものしか食べませんでしたが、お店で焼き立てを食べる方が
きっと美味しいと思います。
江古田からも遠くありませんから、次回「マイマイ」さんのお帰りにでも。
近所には雑誌にもよく載っているスペインキャンディ店「papabubble」や、地元で
人気のアメリカンケーキ店「Kyle's Good Finds」(かなりクセのあるキャロット・
ケーキが売れ筋)などもあります。
中野は最近「オタクの町」みたいに取り上げられることが増えましたけど、今週発売の
Tokyo Walkerでは「住んでみて良かった町」で、吉祥寺に次いで第2位になって
いました。ユニークなお店の多いエリアですね。
↓こんな情報もご参考に。
ttp://www.nakano-no-ippin.com/2008/index.html
ttp://www.nakano-no-ippin.com/2009/index.html