江古田のベトナム屋台食堂「マイマイ」 2/3

昨日の記事で、もっとインテリアや食器のことを書こうと思ったが、書かなかったので、ここに書くと、食器や椅子・テーブルなぞ、全てベトナムのもの。
フォークやナイフは、金属製ではあるが、薄くてぺらぺらだし、プラスチックの家具も多くて、素材はチープなのだが、色使いが華やかで、何だかそれなりに味があって可愛いいものが多かった。

ランチのメニューはこちら

ランチで取ったものは、バインミーセット、900円。(ま、高級バーガーの安いものくらいの価格と思えば良いかも)
三種類あるうちの塩豚バインミーとシュウマイバインミーを選択して、半分ずつにしてもらった。

ケイトさんが、「バクチー増量」を頼んだので、私も頼んでみる。

d0063149_1254219.jpgバインミーセットなので、バインミー以外に一種類のお料理がつくとのことで、出て来たのは、右の写真。
蒸し餅とのこと。
温かいお餅で美味しいことは覚えているのだが、その後、出て来たバインミーに沢山のバクテーを加えて、辛いチリソースをかけて食べたら、その前に出たお料理の味をすっかり忘れてしまった。(笑)
そのくらい、バクテー沢山と辛いチリソースの組み合わせは、強烈。

d0063149_12544924.jpgその次に、出て来たのがバインミー。
パンを拡げて具材を見ると、本当だ、なますが入っている。
大根と人参が波形の包丁で切られたのか、波形の太めの千切りに切られていた他、キュウリも入っていた。
塩豚はカリカリに焼かれていて美味しかったし、シュウマイはふかふかして美味しかった。
(シュウマイは、実は皮なしの具だけだそうだ)

バクテーと辛いチリソースを入れないと、素材本来の味で美味しいのだが、一度、バクテーとチリソースを沢山詰め込んで食べてしまうと、そうしないと物足りなくなる。(笑)

ここのパンは、どこかで、バインミー用に焼いてもらっているとのことだが、パン自体も美味しい。

日本のなますよりソフトな感じで、ソフトなバゲットに合っている。

全体にとても美味しい。

そんなに目新しい素材が入っているわけではないし、新しい味は新しい味なのだが、なじみのある素材の組み合わせによる美味しさなので、違和感がない。

宗主国のフランスから、フランスパンが入って来たわけで、それが現地で、現地の料理と合体して、こういうサンドイッチができるところが面白い。

日本でも、明治時代以降、パンが入って来て、アンパンやカレーパンができたのと同じ感覚かしらね?

ベトナムは、フランスのバゲットが入って来たから、バインミーのようなバゲットサンドで、日本は、白い柔らかいパンが入って来たから、アンパン、カレーパン、カツサンドなのかな?
(ベトナムでパンと餡が合体しないのは、パンが固かったから?)

秋のベトフェアで食べたバインミーは、何かのパテで、今度は、塩豚カリカリと、柔らかいシュウマイの具、そうか、動物性タンパク質は何でいいのだ、焼き豚でもいいだろうし、SPAMでもいいかも知れない。
そこに、大根と人参のベトナム風なますを入れて、バクテー加えて、チリソースがあれば、簡単にできそうと思った。

バインミーなのだが、このマイマイさんで土日のランチで食べられる他、B食を読んでいたら、最近、高田馬場に、持ち帰り専門のバインミー専門店ができたそうだ。
(食べログの記事は、こちら。B食の記事は、こちら。お店のブログはこちら。)

他、例えば、「バインミー 東京」とか、地名でググると、食べられるお店が出てくるようだ。
[PR]

by mw17mw | 2010-01-26 12:55 | 飲食店・菓子店 | Comments(10)

Commented by usa-cafe at 2010-01-26 22:29
usaです。一度ベトナム旅行に行ったことがあってそこでバインミーを食べました。バゲットになますにヌクマムに唐辛子、と考えられない組み合わせだったけれどとっても美味しくて家でもたまにエセバインミーを作って食べたりしています。ベトナムは米の国なのでパンにも米粉が入ってると聞きました。なのでパンもフランスのバゲットみたいに固くなく食べやすいのかもしれません。フォーやライスペーパーなど米の産地ならではの食文化がすばらしいなぁと思いました。日本もそうできればいいですよね。
Commented by mw17mw at 2010-01-27 12:54
>usaさん
へ~、現地での食経験があるなんて、とても羨ましいです。
そうそう、バゲットがハードではないのですよね、日本でちょうど良い似たようなパンが見つかるといいのですが...。
何だか、バゲットって、外側バリバリでないと気に食わなかったのですが、バインミーに関しては、妥協してしまいます。
米粉が入ったバゲット、日本だったら、作れますよね。
とりあえず、ヌクマム探します。
Commented by ケイト at 2010-01-30 03:52 x
自分でバインミーを作ろうとしているパワーと好奇心に感心しています。
私は食べ専かな(笑)

チリソースを使わなくても美味しいんですが1度使うと止められなくなります。
Commented by mw17mw at 2010-01-30 23:27
>ケイトさん
結局、私が暇だから作ろうと思うのかも知れません。(笑)
今、材料を選んでいます、パンが難しいですね、
柔らかさから言ったら、「ヤマザキのソフトフランス?」なんて考えますが、やめておきます。
でも、ヌクマムも買ってしまいましたが、使い切れるかを考えると、ちょっと頭が痛いです。
Commented at 2010-01-31 11:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mw17mw at 2010-01-31 23:21
>n〇〇〇〇〇nさん
数々のご指摘有難うございます、早速直します。
バインミーの件も、とても参考になります。
Commented by roro at 2010-02-08 14:19 x
高田馬場のバインミー食べました。ハードすぎないもちっとしたバゲットも最高♪
ミニバインミーというのが最近、一日30本限定でできましたので、複数食べたい時にはちょうどいい感じです。種類もバインミー同様、5種類から選べます。
Commented by mw17mw at 2010-02-08 18:43
>roroさん
情報を有難うございます。
わ~、いいな~、試されたのですね。
ミニバインミー、30本限定というのは、5種類で30本ですよね、早く行かないと、すぐなくなってしまいそう。
行きたいけれど、どうしようかな?
Commented by 長坂@名古屋 at 2010-02-19 15:06 x
(横道ですが)フランスパンのネタってことで、ひとつ。トルコ料理のファストフードに、サバサンドというのがあります。(ご存じかもしれませんが)
△これは、サバの塩焼きをフランスパンに挟んで食べる、っていうだけの食べ物。それだけ(ああ、玉葱もちょっと)。ちょっと罰ゲームっぽい組み合わせなのだけれど、思いの外、悪くない味です。この単純な組み合わせで、三枚オロシ片身分の鯖と、それに見合う分のフランスパンと、をワッシワッシと食べ続ける行為は、味覚悦楽というより、筋肉運動的快感に近いものがあります。
Commented by mw17mw at 2010-02-19 17:10
>長坂@名古屋さん
トルコに行ったことないので、「サバサンド」は知りませんでした。
調べてみたら、特殊な調味料はなくて、塩とレモンだけなのですね~。
フランスパンと鯖の塩焼きが合うのか、頭で考えると信じられません。
日本のトルコ料理のお店では食べられないのかな?(屋台料理らしいので、バインミーと同じで、本格的なお店では無理そうですね。)