三ノ輪界隈-「ヴォルガ屋」&さようなら「竜泉」

<はじめまして ヴォルガ屋
年末に、気が向いて三ノ輪に梅干しを買いに行った。
いつもの梅干しを売っているお店で買った梅干しは、このお店の自家製の最後の3つであった。
今年漬けたものは、何だか赤紫蘇が溶けてしまってドロドロとのことで、半額の100円で売ってくれてラッキー。(家に帰って、梅酢を漉して、保存。梅干しは、全て裏ごししてペーストにしてしまった)

d0063149_23201496.jpgその帰りに、DIOさんご推薦の「ヴォルガ」に行ってみようと思ったのに、道を間違えた。
どうも、そこは吉野通りと言われる通り。
浅草方面に、東京スカイツリーが見えた。
見る度に大きくなっている。
そこで、写真を撮ってみたのだが、吉野通りは、10階超の建物が見えなければ、「平成版三丁目の夕陽」の舞台になれそうなレトロな風情。





d0063149_232250100.jpg間違えた道を軌道修正し、国際通りに戻って、「ヴォルガ」に行ってみた。
このお店、本当に昔良くあった「パーラー風喫茶店」を思い出させ、懐かしい。
清潔で明るくて広々したお菓子屋さんが併設している喫茶店のような感じという言い方が正しいかも。

お菓子屋さん部分のショーケースを覗くと、DIOさんのおっしゃるロシアケーキがあったが、2種類しかなかったのが残念。
他に、お皿いっぱいに焼きリンゴが並んでいたのが懐かしい。

ロシアケーキも焼きリンゴも昔は色々なお店に当たり前のようにあったのに、今では見かけなくなった。
(今の子どもたちで、ロシアケーキも焼きリンゴも食べたことのある子どもの方が少ないだろう)
d0063149_23214735.jpgおやつに二種類のロシアケーキを一つずつ買って帰った、一つ240円。
小さめの割には高いと思ったが、食べてみると、材料がぎっしり詰まっていて味が濃厚で美味しい。
木の実がメインの方は、私の好みよりちょっと固め、チョコレートの方が好みかな?
もっと色々あればいいのに。(実はロシアケーキ好きなのです)

<さようなら「竜泉」>
今まで、時々竜泉に行っていたのは、「タジマヤ」という業者用の現金問屋の浅草支店があったからだ。
それが、12月30日に行ってみたら、お店が閉っていたのだ。
「え~、倒産しちゃった?支店やめちゃった?もうお正月休み?」と思ったら、この今までの竜泉のお店を閉じ、東浅草に移転したとの貼り紙を発見。
東浅草は、我が家から竜泉に行くより遠いイメージ、不便になると思いながら、貼り紙の地図をいい加減に頭に入れて、新しい支店を探しに行った。
(東浅草という名前が、もしかして、台東区の町名の中で一番馴染みのない名前の一つかも知れない。(他に、日本堤とか、清川とか今戸)結局私が台東区北部に詳しくないだけが理由だが、日本堤・清川・今戸は地図の上でどこら辺だかは頭に浮かぶのだが、東浅草は全然思い浮かばないのだ)

一度通りがかった交番に聞いたものの、無事到着。
帰りは、適当に家の方向に走ってみたら、どうも今度の支店は、言問通りから千束通りに入って、そのまま突っ切ったところにあることがわかる。
千束通りだったら、ダイマスに買い物に良く行くので、そのついでに新しいお店に寄るイメージが沸き、何だか、結構近いではないかという気になった。

それにしても、このタジマヤ浅草支店の移転のせいで、今後、竜泉には中々行かなくなるかも。
その点が淋しい。

take-zoさん、角萬、おし田、ヴォルガ屋、(竜泉ではないけれど)二葉家とか、結構良いお店を発見できた楽しい地域ではあったし、吉原と言われる地域がどこらへんを指すのかも発見できて、その中を自転車で突っ切ったりして、面白かった。

是非どのお店も生き延びて欲しい。
[PR]

by mw17mw | 2010-01-07 23:25 | 飲食店・菓子店 | Comments(6)

Commented by DIO at 2010-01-08 00:01 x
ご挨拶が大変遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
本年もちょくちょく寄らせていただきます。

ヴォルガ屋にいらしてみたのですね。
実は、私もロシアケーキ2種ではペチェニエ(ケーキ)の方が好みで、
アリヨフ(木の実の焼き菓子)は固過ぎてちょっと苦手です。
味にうるさい真凛馬さんのことですので、もしかしたらどちらもお気に召さないことも
あるかと心配して、敢えて「おすすめ」とまでは言い切りませんでしたが、
気に入っていただけたようならご紹介して良かったと、嬉しく思います。

竜泉を訪れる頻度が減るかも知れない、というのは残念ですが、いずれまた
いらっしゃる機会がありましたら、今度は一度「龍月」のどら焼きにもトライして
みてください。(「黄身しぐれ」というお菓子も素朴な味で私の好みなんですが、
持ち運ぶとすぐに崩れてしまうのが惜しいです)
また、ご多忙のこととは思いますが、今年の酉の市には、「中澤製菓のベビーカステラ」
はじめ、いろいろな味を試しにいらしてみてくださいね。

では、本年もよろしくお願いします。
Commented at 2010-01-08 23:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaneon at 2010-01-08 23:25 x
先日うちの母親がタジマヤというところが安いので行ってきたと聞いたばかりです。
竜泉から越してきたんですね。うちの方からは近くなったので、うちでは利用できそうです。
でもマリンバさんの家からも竜泉より距離的にはむしろ東浅草は近いのではないでしょうか?
より浅草よりなので。でもなじみがないと遠く感じるかもしれませんね。
Commented by mw17mw at 2010-01-08 23:29
>DIOさん
今年も宜しくお願いいたします。
ヴォルガ屋って、何だかいい感じですよね、軽食食べても美味しいのではという雰囲気でした。(美味しいと言っても感激するというより、おじさん一人で料理しているので、家庭的な味かなと想像しています、ま、実際に食べてみないとわかりませんが)

龍月、宿題として覚えておきます。
私の好みとしては、どら焼きより黄身しぐれに興味があります、結構好きなのです。
あ、後、「中澤製菓のベビーカステラ」ですね。
今日、鳥越神社がどんど焼きで、ベビーカステラの屋台が出ていたので、思わず、お店の名前をチェックしてしまいました。(笑)←中澤ではありませんでした。

こちらこそ、今年も宜しくお願いいたします。
Commented by mw17mw at 2010-01-09 22:36
>ま〇〇ゃんさん
ララテラスの角上魚類、最近行っていないけれど、私も好きです。
バッハは昔一度行った切りなので、今度行ってみますね。
後、あそこらへんだと、いろは商店街の食パン、お店どこでしたっけ?
以前進めてくださった方がいたのですが、名前、メモしていませんでした。
(ま、過去のコメントを調べてみますが)
Commented by mw17mw at 2010-01-09 22:40
>kaneonさん
タジマヤが引っ越してしまい、竜泉の方々はがっかりしていると思います。
缶詰や調味料は1本単位だから、私も時々、自分の分を買って来てしまいます。
オリーブ油とか安いですものね。
今度、慣れると思います。
どうも、言問橋のところから放射線状に広がる道路に慣れていないのですよね。
きっと千束通りを抜けるのが多分早道だと思います。
南千住なぞは、早道を見つけたので、苦ではないのです。、