フルーフ・デゥ・セゾンのフルーツ・パフェ

d0063149_11401639.jpg先日、体育の日に、フルーツパーラー・ゴトーに行ったら、お休みだった。(食べログには、祭日定休とは書いてなかったのに)
それでも、「フルーツを食べたい」という気持ちが消えなかったので、夕方、アキバのフルーフ・デゥ・セゾンに久々行ってみた。

秋葉原の路地にあって、アキバにあって、静かな環境だし、結構、好きは好きなお店で会った。

本当に久しぶり、最後に行った時には、母が生きていたから、最低でも6年ぶり。
(でも、きっと10年近く行っていなかったような気がする。)

以前は、ミニパフェセットみたいなものを注文した覚えがあったが、今回注文したのは、フルーツ・パフェ。
(何だか、ケイトさんと門仲のフルータスに行って以来、色々なフルーツパーラーでパフェを比べたくなってしまった私)

ここのは、1300円。
d0063149_11393030.jpgd0063149_11395374.jpg

















写真は、一つのパフェを両面から写したもの。
高いだけあって、果物の種類は豊富に乗っていたのだが、例えば、苺なぞ、旬でないから、全然美味しくなかった。
その他の果物は、別段不味くはないのだけれど、何だか、平凡な味。

上の方には、生クリームの他、3種類のシャーベットが盛られていたが、食べ進んで行くうちに、底の方は、細かく切った苺とバナナだけになってしまった。
そうなると、はっきりわかるのだが、果物が常温なのだ。
上の方にあった果物が常温だったか、冷えていたか覚えていないのだが、冷たい生クリームとアイスクリーム・シャーベットがあったので、そんなに気にならなかった。
食べるのが2度目だったら、工夫しながら食べ進んだけれど、初めてだったので、底の方は、常温の美味しくもない苺とバナナだけを食べることになってしまった。(涙)

何だかな~、今まで意識していなかったけれど、フルーツパフェって、冷たいから美味しいと感じるものだったのねと初めて実感した。
(上の方に乗っているフルーツも「平凡な味」に感じてしまったのも、実は、果物が冷えていなかったからかしら?)

パフェの中に、コーンフレークが入っているものと同じくらい、冷たくないパフェって、嫌いだと思った。

他のフルーツパーラーはどうしているのだろう?
果物は、冷やしたものを使っているのかしら?それとも、常温の果物を使うけれど、常に冷たいアイス等と組み合わせて食べられるように工夫しているのかしら?

何だか、1300円もかけて、ちょっとがっかりのフルーツ・パフェであった。
[PR]

by mw17mw | 2009-10-15 11:56 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)

Commented by ケイト at 2009-10-16 00:58 x
ここは店の雰囲気の割に意外と高いですよね。
フルーツはやっぱり厳選して欲しいんですが
フルーツそのものはあまり冷やすと甘みがなくなってしまうので
常温で使うところも多い気がします。
アイスやシャーベットとともに食べると丁度いいのですが
アイスの遼盛りつけの問題もあるんでしょうね。

フクナガのフルーツパフェはたしか700円、素晴らしいですよ。
Commented by mw17mw at 2009-10-16 17:57
>ケイトさん
ここはきっと地価が高いのでしょう、その割にはのんびり営業しているから、単価が高くなるのかなと思います。(考え過ぎ?)
おっしゃるとおりだと思います。
そう、アイスの盛り付けのセンスが悪いのですよね、勿体ないです、ちょっとした心がけでずいぶん美味しさが違ってしまいますよね。

フクナガ、素晴らしいです、やはり、パフェは、高くても千円程度に設定して欲しいです。