台東区台東 台湾客家料理「新竹」(しんちく)

先週の金曜日の朝、我が信頼できるマイミクさんの日記に、このお店の訪問記が載っていて、台湾人の家族が経営し、料理しているお店で、現地度が高く、美味しかったと書いてあったのだ。
食べログを見ても、すこぶる評判が良い。

d0063149_11433823.jpgで、このお店、土日祭日が定休という飲食店で、その金曜日に食べに行かねば、来週まで食べられないと思ったら、心身とも動いてしまって、金曜日のお昼に食べに行って来た。
本当なら、夜の方が実力がわかるけれどな~、お昼は所詮ランチだものね~、細かい物は味わえないけれど、ま、とにかく近所だ、一度、足を踏み入れねば的気分で出かけた。

客家(はっか)料理については、Wikipediaに載っていた。
中国本土から、300年前に台湾に移住した人たちが、客家の人たちだったから、台湾に、客家料理があるらしい。
(客家については、このページに詳しい。台湾の人口の20%が客家人らしい)

自転車をチャリチャリ走らせて行ってみた。
場所は、説明しにくい場所。
昭和通りと春日通りが交差する交差点の信号から、多慶屋の前を通り抜け、秋葉方面に歩いて行き、2つめの信号を左に曲がり、一つ目の角を左に曲がり(すなわち、昭和通りの山手線外側一本中の路地)ちょっと歩くと、左側にある。

がらっと戸を開けると、何だか、広々していて、全体の空気が異国風。
円卓が5つだったか、二列に並び、何となく日本風中華料理屋というより、全く飾り気のない中国の大衆食堂風で、好感が持てた。

お昼は何にしようか、日替わり定食にも魅力を感じたが、「排骨麺」の文字をメニューに発見して、「排骨麺」にしてしまった。(排骨麺は客家料理なのかな?)

実は、私が銀行の新入社員だった頃(ということは、ずっとずっと昔)、会社の近くの大手町の日本ビルの地下に「排骨麺」専門店があって、中毒にかかったように、数か月置きに食べに行っていたのだ。
そこの排骨麺は、骨付きだったか、骨なしだったかは忘れたのだが、カリッと揚げた揚げ立ての豚肉をかじると、ぷわ~っと、五香粉の良い香りが漂い、とても美味しかった。

その後、例えば、万世などの排骨麺など、数回試したが、やはり、一番最初に食べたお店の排骨麺には、及びもつかない。
いつの日か、あの昔感激した排骨麺と出会いたいものだという思いが、心の中にずっと眠っていたのだ。

もし、排骨麺が客家料理なら、台湾の人たちが作っている排骨麺なら、それを越すか、それと同等の五香粉たっぷりのカリカリの豚の唐揚げが入っている排骨麺が食べられるのではと、期待してしまった。

d0063149_1145565.jpgが、残念ながら、ここの豚の唐揚げは、余りスパイシーではなかったし、揚げ油も相当傷んだ感じでちょっとがっかり。
ただ、他に高菜が入っていたりで、トータルでは美味しくて、全て食べたけれど、豚の中国風のとんかつというのか、唐揚げというのか、その出来にはちょっとがっかり。

が、このお店の本当の実力は夜のメニューのようだ。
夜は良くわからないけれど、色々な点心があって、現地度が高くて、美味しいという評判のようだ。
いつか、夜も行ってみたいけれど、土日祭日休みだとちょっと無理かな?

お昼のメニューの写真を撮って来ました。
お昼ももうちょっと通ってみよう。
d0063149_11424346.jpg

[PR]

by mw17mw | 2009-09-11 11:45 | 飲食店・菓子店 | Comments(5)

Commented by cawa-j at 2009-09-11 13:48 x
めにゅーに、なぜにエレキングやメトロン星人がいるんですの?

店内にもセブンキャラがいましたか?

たのしそう♪
Commented by まr at 2009-09-11 17:55 x
ご無沙汰しております。

前はもっと末広町寄りの地下にあったんじゃなかったかな、当時と今の場所とそれぞれ伺ったことがあります。
客家のお料理と言うのは、ご飯の友と言うか、割りと味がシッカリ濃いと聞いた気がします。
Commented by mw17mw at 2009-09-11 17:57
>cawa-jぽにょちゃんへ
さすが、目の付けどころがcawa-jさん。
わかりません、だいたい、こういうキャラの利用は、問題あるのかも。
店内にキャラがいるかどうか、良く覚えていないのだけれど、とりあえず、大きめのものはなかったですよ。
Commented by mw17mw at 2009-09-11 17:59
>まrさん
お久しぶりです。
そうですよね、以前どこかで見たことのある名前だと思っていました、朝日信金の本店の近くだったかな?(違うかな?)
Commented by まr at 2009-09-13 15:37 x
あ、そうですそうです。
昔のメモで地図を見てみたら、昭和通り挟んだ斜め向かいあたりでした。